会社案内

看板や壁面、その他のデザイン制作について

最新の看板、サインボード、壁面ペイントなど制作例

 

 

初めての看板、外壁へのペイントはどんなことに気をつければいい?

看板、外壁へのペイントは、店舗の顔とも言える非常に重要なツールです。そのため、なるべく会社やお店の特徴が相手へ伝わりやすく、印象に残りやすいものを作成したいところです。しかし、初めて看板などを作成するような場合には、どのようなポイントを押さえれば理想的な看板をつくることができるのか、わからないという方も多いことでしょう。

 

 

そこで看板、外壁へのデザインを進めるための簡単な手順をまとめてみました。

看板を初めて外注する時の注意点

外注先の企業は慎重に選ぶ
まずは、外注先の企業選びです。信頼できる企業を選ぶことで、満足のいく看板や外壁へのペイントを作成することができるでしょう。数ある外注候補の企業から発注先を選ぶ時には、以下のようなポイントに注意しましょう。

納期
発注してから納品されるまでの所要期間は業者によって異なります。依頼から完成までの納品まで1ヶ月以上もの差が出てしまうこともあるため、事前にしっかり確認することが大切です。

外注先会社の質
そして最も重要なのが、外注先会社の体質を見極めることです。その会社にどのような製品実績があるか、どのような経営理念を掲げているかなど企業の情報を確認しましょう。外注会社の選定は、質の高い看板、外壁へのペイントの作成を実現するだけでなく、クライアントの信用と信頼を看板を見た顧客与えることにもつながります。

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

090-1183-2709 受付時間/平日10:00〜18:00

-会社案内

© 2021 デザインスタジオ「n.d.s.」ー高知のデザイン制作会社ー Powered by AFFINGER5